不動産担保ローンを数件契約

その土地の値段を調べるのが大変

この作業がいつも苦戦しており、不動産会社がすんなり教えてくれれば良いのですが、物件を探していると思われるため、相手もお仕事なので仕方ありませんが、なかなか教えてくれず、根掘り葉掘り聞いてくる場合が多かったです。
しかも、1社だけでなく、数社に電話をかけて、教えてもらった坪単価の平均値をもとに評価を出さなければならなく、この作業だけは本当に大変でした。
また、不動産謄本を取得した際に、本人名義でないこともあり、そうなると契約出来ないため全ての作業が無駄になるということもありました。
このように、おまとめローンといった大口の商品とは別に、生活環境の確認や、実物の写真を撮りに行くなど、数多くの作業をする必要があるので、実際に契約にまで至った時は、本当にやりきったという達成感がありました。
しかも、勤めていた会社では、不動産担保ローンを契約すると個人評価が上がり、お給料にかなり反映されたので、月によってはかなりのお給料をもらえることもありました。
また支店全体の評価も上がるため、みんなから喜ばれました。
ここで述べた体験談は、実際私自身が契約をしたのではなく、不動産担保ローンを融資する側としての体験談ですが、消費者金融に務めていたことで、金融商品に関する様々な知識を取得出来たことは、本当に良かったと思います。

連帯保証人がいないお客様が多い / 所有してれば借りれるわけではない / その土地の値段を調べるのが大変